Sunday Morning

TPOに応じたカラー選びを!シーン別カラコン3選

オフやレジャーはカラコン最大の見せ場

元々瞳を豊か且つお洒落に見せる事を目的として開発されたカラコンですから、オフやレジャー等プライベートシーンにおいてこれらが活躍する機会が最も多くなるのは当然の事でしょう。また多くの人々が、これらを主目的としてカラコンを選ぶのも間違いありません。こうしたシーンに似合うカラコンはやはり主張の強めなカラー。明るいブラウンやグレーをベースに瞳の直径も大きめに、少しインパクトの強めなタイプを選ぶのが正解です。ただ日本人というイメージから著しく逸脱してしまう様なカラーは、顔とのバランスを崩しがちになりますので注意が必要です。

ビジネス向けには控え目にワンポイントを入れる程度で

逆にビジネスシーンでおちゃらけたイメージの派手なカラコンの着用は、当然周囲の人々に不快感や不誠実感を与えてしまいかねません。カラーは控え目なダークブラウン系を主体に瞳の直径も抑え、ワンポイント程度の印象に収めておくのがベストでしょう。ただデザイン・アパレル系を始め、アート系の業界ではカラコンの着用に対しそれ程厳しくないケースも時折あります。それらであれば節度を守ってある程度自由度のあるカラコンファッションを楽しむ事も出来るでしょう。

非日常な世界には非日常なカラーで攻めてみる

最近ではコスプレパーティーを始め、ゲームやアニメの世界をモチーフにした非日常の世界を演出するシーンを楽しむ機会も一部増えてきています。これらを趣味としパーティーやミーティングに頻繁に参加するのであれば、派手さを重視したカラフルなカラコンを着用するのも面白いでしょう。こうした目的専用に作られたカラコンも最近では多く、ピンクやグリーン、鮮やかなブルー等、派手な色のラインナップが数多く販売される様になりました。中には特定キャラクターのイメージに合わせた製品も販売されており、いざという時には非常に助かるものです。

ネオサイトワンデーはシンプルなデザインですが、日本人の瞳に合うように自然な感じで瞳を大きく見せます。UVカット機能と潤い成分でつけごこち、乾燥感を改善しました。

Comments are closed.