Sunday Morning

飼い犬の飼育を人生の思い出にして豊かな人生を

飼い犬は心の癒やしです

最近は多くの家庭で犬を飼育している家庭が大変多いですが、犬の飼育は小さい子供がいる家庭においても大変良い情操教育に繋がります。犬や動物を大事にする事は精神的な安らぎを得る事にも繋がりますが、犬の飼育を通じて、子供の情操教育も可能となってきます。家庭の中での安らぎを与えてくれるのがペットです。犬は子供の頃にどれだけの愛情を持って接してあげるかどうかでその後が大きく変わってきます。是非、多くの愛情を愛犬と共有して下さい。

犬を飼育する際に気をつけたい事

犬を効果的に飼育するには、どうしたらよいのでしょうか。まずは、獰猛にならないようにしっかりとしつけをするべきですし、近所の迷惑にならないように注意を払うべきです。人に危害を加えないようにしっかりとしたしつけを心掛けましょう。また夜間に泣いたり吠えたりする事で人にかける迷惑も当然発生しますので、そうならないように注意を払う必要が十分あります。犬を飼うという事は楽しいだけではありませんし、同時に多くの大変さを併せ持っていますので、その点を十分に認識して下さい。

犬の飼育を愉しむには

犬の飼育を愉しむには、毎日のふれあいが大変重要となります。芸を仕込んだりしながら、少しづつスキンシップを図る事で、犬の気もちは飼い主に向いてきます。共に長い時間を過ごしてくると、お互いの気持ちがわかり、まるで本当の人間といるような気持ちになります。家族の一員となって共に楽しい時間を過ごすためには、多くの愛情としっかりとした躾を施す事が肝心です。是非、お気に入りの犬を探して、共に歩むパートナーとして見て下さい

年を取った盲導犬のその命が終るまで世話をしてくれる施設が老犬ホームです。老犬たちはこの施設の中で、他の仲間と遊んだり、自由に歩き回ったりのんびりお昼寝をしたりと余生を過ごします。

Comments are closed.